FC2ブログ

■これは良いかも!

商品紹介
Dramoniは後付けでの不注意運転警報装置として世界初の商品化!ドライバーの基本運転動作から、その運転意識を常時モニターし、不注意運転を感知した場合は、運転意識のレベルに応じた注意音・警告音(ブザー音、女性の声、オリジナル音声)にて、ドライバーに注意を促します。
商品紹介
●ロングドライブの疲労・眠気
●ゴルフ帰りの疲労運転
●集中力の低下や脇見運転


●ドライバーの基本運転動作をモニター解析。要注意運転状態を検出して、注意の喚起や休息をとるよう呼びかけます。
●表示・操作部にある内蔵マイクで、家族の呼びかけなど、約5秒間の音声を録音し、オリジナル警報音として使用できます。
●注意音・警報音の発信パターン(ブザー音・女性の声・オリジナル音声など)が選択できます。


●ドライバーは自動車を運転しているとき、ハンドル操作やアクセル踏み込み、ミラーなどの視野確認などの「基本運転動作」を常に行なっています。
しかし、考え事や景色に見とれる脇見、何かをしながらの「ながら運転」や「疲労」「眠気」を催したときなどは、運転意識が低下し、基本運転動作が減少します。











トライウイン ( Trywin ) ドライビングモニター 「 安全運転 ・ 警報装置 」 愛する家族の為に、、セフティ DRIVING! [ Dramoni ] TS-U10
スポンサーサイト



■未成年無免許 居眠り運転

京都府亀岡市で起きた集団登校に暴走車の事故 運転者は無免許で居眠り運転

無免許運転で居眠りの未成年に命を奪われてしまった被害者の方々は本当に無念でならないと思います。
未来ある子供と、これから生まれてくるはずだった命とそのお母さんが亡くなった事、
気丈に訴えかけた残されたご遺族。
考えただけで胸が苦しくなります。
どう償っても償いきれない罪をおかした未成年の加害者。
無免許でありながら運転能力があったとされる事により
刑が軽減される始末…
どう考えてもおかしいです。

亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
こんな事故が二度と起きない事を願うばかりです。

■居眠りと仕事

最近の交通事故の多さには驚ばかりです。

今回のツアーバスの交通事故は運転手の居眠りが原因だったようですが、
その背景には「利益主義」しか見ていない会社の問題があると思います。
安全第一でルールを守って(交代運転手配備などして)
可能な範囲での良心的な料金のプランを出すべきでしょう。

多くの犠牲者の方々のご冥福をお祈り申し上げます。
<関越道バス事故>「居眠りした」運転手が供述…群馬県警

 29日午前4時50分ごろ、群馬県藤岡市岡之郷の関越自動車道上り線藤岡ジャンクション
(JCT)付近で、千葉県印西市のバス会社「針生エクスプレス」の大型バス=乗員乗客46人
=が道路左の防音壁に衝突した。群馬県警によると、乗客45人のうち7人が死亡。
9人が重傷、29人が軽傷を負って病院へ運ばれた。

 バスの河野化山(こうの・かざん)運転手(43)は県警の調べに「居眠りをしてしまった」
と話しているといい、県警は高速隊に捜査本部を設置、自動車運転過失致死傷の疑いで調
べている。河野運転手もけがをしているという。

 県警や高崎市等広域消防局によると、バスは金沢市を28日午後10時ごろに出発、
東京・新宿を経由して千葉県浦安市の東京ディズニーランドに向かう途中だった。
現場は片側3車線の見通しの良い緩やかな左カーブで、バスは鉄製の防音壁に衝突して
左前部が壁にめりこんだ状態となった。バスがブレーキをかけた跡はなかった。

 死亡した7人のうち6人は20代くらいの若い女性で、1人は中年の男性。
乗客は石川、富山、東京、茨城、埼玉の5都県にまたがる。バスの定員は53人。

 この事故で関越道上り線の高崎インターチェンジ(IC)-藤岡JCT間と北関東自動車道
西行きの前橋南IC-高崎JCT間が一時通行止めとなった。

■世紀末か!?

 ここのところ重大事故多発してますね。


 これは人事では無いです。


 運転する人であれば可能性はあります!

 僕自身「やばかった!」と冷や汗をかいた経験あります…


 忙しいけど、家族サービスしたり、疲れているのに断れない飲み会、そんな後のゴルフで運転手…などなど


 楽しいはずの一日があっと言う間に一生棒に振る!なんてことにも!

 少しでもそんな事を少なくしてもらおうとこのブログを作りました。

 でも本当はしっかりとした休息が一番なんですけどね。









応援ポチ宜しくお願いいたします!



ドライバーの健康チェック119―居眠り運転、実は警察も気づかない“病原性”事故 知らないと生命 (1982年)

プロフィール

みつを320

Author:みつを320
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR